「彼女欲しい」と悩むアナタに不足していること.2

ブスでもいいから彼女欲しい。ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

「そろそろ可愛い彼女欲しいなぁー」と悩むアナタに不足しているものは…(復習)

「彼女欲しい」と悩む方に不足していることは、ズバリ自信です。ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

ではその自信をつけるために何が必要なのか?

安心してください。

自信さえつけば、状況は絶対に変わってきます。

間違いないです。

※前記事がまだの方は是非読んでいただきたいです。

» 前記事はこちら

<脱・彼女欲しい施策> その1:お金の不安

絶対の自信になる「お金」その意味は…

彼女を作るのに絶対に必要なものがあります。

それはお金です!

自分の”悪いところ”ばかりに注目してしまうアナタには、お金以上に自信が付く要素はありません。

絶対的に、誰もが必要なものだからです。

ただ…、安心してください!

そんなに大金が必要なわけではありません

何のための「お金」なのか…。

それは、

「彼女ができた時に何をしようか?」

「彼女はどこに行きたいのか?」

などと、妄想をしてみてください。

その妄想をした時に発生する、「でもお金がないから…。」という金銭的な弊害を無くすためです。

この不安による弊害は本当にもったいないです。

今後、何かのチャンスで女の子と仲良くなってきた時に、

「今度の日曜日、ディズニー行かない?」や、

「テレビでほんとに美味しそうな肉バルを見つけたけど、今度の金曜日に行かない?」と、

サラッと言えるかどうかは、本当に大切です。

あとは、色々なコンプレックスを取り除くのにもお金は便利ですね!

極端なことを言うと、「顔だけがコンプレックス」なのであれば、整形もできるわけですから…。

ただ、正直なところ、整形して性格が明るくなる自信のある方はやるべきだと思いますが、

中身が変わらないと思う方は、別の方法を取るべきです。

なぜなら、お金を使ってできる「脱・彼女欲しい施策」はもっとたくさんあるからです。

もちろん、楽しいことも…。

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

「脱・彼女欲しい施策」で、お金はどれくらい必要?

「彼女欲しい」と悩む事を抜け出すためにお金はどのくらい必要なのでしょうか?

ズバリ、月額で言うと今よりも1割程度です。

月収20万の方なら2万円程度、15万の方なら1万5千円程度、逆に30万の方なら3万円程度。

いかがですか?確かに大金と言えば大金。

しかし、この額は決して不可能ではない金額です。

ただ、このくらいのお金を捻出するだけで、気持ちにはかなり余裕が出ます。

「1万5千円で何ができるのか??」

って思うかもしれませんが、これはダイエットと同じです。

いきなり大きな結果が得られるわけではありません。

逆に「今すぐ、彼女ができるの?」ってことです。

このお金をため続けることで、絶対の自信に変わります。

もちろん、2ヶ月目で3万円たまった時に、彼女ができそうなチャンスが来たら、それでも十分です。

女の子は、アナタの精一杯の努力を喜んでくれます。

それは、金銭的な努力でも同じです。

本当に頑張って作り出した3万円に対しては、絶対に高く評価してくれます。

本当です。安心してください。

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

「脱・彼女欲しい施策」のそのお金はどこから捻出する?

では、肝心の問題。

「脱・彼女欲しい施策」のそのお金をどこから捻出するか?

その方法は、いくつかあります。

出費を減らす面でも、収入を増やす面でも様々です。

簡単に下記の点はいかがでしょうか?

★無駄なものを買わない

当然のことなのですが、これが意外と出来ていません。

同じものを何度も買っていたり、その場ではほしいですが、使い続けるのかどうかがわからないような物でも買ってしまいます。

私も、過去にはこのような時期がありました。

だから、わかるのです。

何かを購入する前に、今一度一週間後の状況を意識してから判断すると、部屋の中に不要物が半分以下になるはずです。

★ギャンブルをやめる

「彼女欲しい」と悩んでおられるということは、どうしても一人の時間が多くなります。

そのためか、パチンコ・パチスロ・競馬などのギャンブルをされる方が多いです。

もちろん趣味は大切だとは思いますが、お金を浪費する趣味を減らし、人と接する機会の増える趣味に変えていくべきです。

また、競馬などであれば、仲良くなった女の子と一緒に競馬場に行くカップルも増えています。

後に、書かせていただきますが、「趣味を強みにする」と言う意味でも、彼女と一緒に競馬場などに行ければ最高ですね。

この場合は、ギャンブルではなく、大変に意味のある”いい趣味”だと思います。

★投資をする

ギャンブルは、胴元が居ます。

例えば競馬でも掛け金の25%がJRAに取られます。もちろん運営費として当たり前です。

つまりこれは勝ち目がないということです。回数を繰り返せば繰り返すほどです。

これでも「勝ってるから!」という方は、お金には困っていないはずです。

逆に”投資”は違います。もちろん元本保証の投資などは、銀行の利息ぐらいです。

しかし、投資の場合は、関わる人すべてがアナタのお金を増やそうとしている人です。

この点は大きく違います。

ただ、”投資”と聞くと、難しく聞こえますが、誰にでもわかりやすくて簡単な投資も多々存在します。

サラリーマン時代の私がまさにそうでしたが、そのことを知らないだけです。

近々、この”投資”の件に関するわかりやすいブログも書かせて頂きます。

★副業・副収入を得る

単純に収入を増やす方法です。

ただ、多くの企業において、アルバイト等の副業は禁止されているかもしれません。

しかし、そんな方も含め、副業とまでならなくても、簡単なお小遣い稼ぎはいくらでもできます。

高校生でも出来るような事はたくさんあります。

簡単なことで、月額2万程度稼げるものから、多少時間を要する代わりに、10万程度稼げるものまで。

この事も、サラリーマン時代の私は知りませんでした。

まずは、色々やってみるべきです。

<追記 2017.4.14>

副収入に関して、質問を頂いておりますので、ブログにて追記してまいります。

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

<脱・彼女欲しい施策>その2:コンプレックスを無くすために

容姿に関するコンプレックス

「脱・彼女欲しい施策」において、最も邪魔となる要素です。

私も苦しみました。

あえて思い切ったことを書きます。

ぜひ街に出て、街を歩く人をよく見てみてください。

ハッキリ言って、たくさんの”薄毛の方”や”太った方”、”私のように顔がブサイクな方”が…↓

それでも、その中のどれだけの方が女性をつれて歩いているでしょうか?

結構な確率で女性と共にいますよ。

結局、自分に自信があるかどうかです。

何か自慢できる”いいところ”があるかどうかです。

それを見つけるために、ぜひ、ムダに街へ出かけてほしいです。

だって、整形でもしない限り、顔は変わらないのですから…。

ですが「整形すれば自信がついて明るくなる」という方は別ですよ。

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

逆に、潰せるコンプレックスは積極的に潰す

逆に、女性から見て努力のない男性は、一気に恋愛対象外になると思います。

例えば、気になるのが、服装身だしなみです。

たしかに、顔は変えられないかもしれません。

しかし、服装身だしなみは自身の努力で改善できます。

服装や身だしなみについて

顔など、根本的にムリなことは仕方がないです。

ですが、例えば服装はどうでしょうか?

髪型などの身だしなみもどうでしょうか?

これは絶対に改善できます。

しかも自分の努力で簡単にです。

ただし、決して格好の良い服装でないといけないわけではありません。

単純に、きれいにしているかどうか…がメインだと思ってください。

  • 靴が古くて汚れている
  • 服の裾や襟周りが伸びている
  • スーツがヨレヨレ
  • 髪の毛が手入れされていない
  • 鼻毛
  • 汗臭い

などと、自分が気を使うことで改善できることは、たくさんあります。

努力すれば改善できることを努力しない男性に対し、女性は絶対に魅力を感じません。

逆に、アナタができる範囲の努力をすることで、女性は、

「自分のために頑張ってくれた」

と、感じることでしょう。

また、せっかく新しく服や靴を買うならば、「自分に似合うような服を買いたい」と思う方もおられるかもしれません。

しかし、「自分には服装のセンスがない…。」と、悩むこともあるかもしれません。


「脱・彼女欲しい施策」コンプレックス克服ポイント①
  1. 買う服に悩むときは、安くて手頃なユニクロさんやGAPさん、GUさん、H&Mさんなど、手頃な店で良いので、上から下まで一式を買いましょう。
  2. 積極的に、店員さんにアドバイスを貰いましょう。安心してください。相手はお金をもらっている側です。しかも一式を買う姿勢を見せれば、積極的に教えてくれます。恥ずかしがらずに「センスが全く無いのでコーディネートしてくれませんか?」と言ってみましょう。トークが苦手な方は、これも訓練です。話題があるということは非常に楽です。これでもし、店員さんが面倒くさそうな態度だった場合は、店が悪いです。違う店に行きましょう。絶対にアナタは悪くないです。
  3. 個人でやっているコーディネーターさんが流行っています。洋服などを一緒に買いに行ってくれる方を、ネットで探せます。女性の方がいいでしょう。同じく、お金をもらっている側のため、絶対にムゲにはされません。服装のブラッシュアップもそうですが、こういったことから、女性に慣れていくのもいいと思います。

<追記:2017.4.13>

「太っていてお店にはいい服がない↓」と嘆く私のような方…ここ使ってます(笑)

気に入ったコーディネート、全部買えばいいです(笑)

» コーディネイトに困らせない【大きいサイズのメンズファッションQZILLA by Mr.BLiss】

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安

人と話すことが苦手…

「脱・彼女欲しい施策」をすすめる中で、たしかに厳しい部分です。

服装とは違って、これもいきなりは改善されませんからね…。

極端なことをいいますが、ココは、自分がお客である立場が一番話す練習をしやすいです。

»「脱・彼女欲しい施策」コンプレックス克服ポイント①

で、お話したように、何か買い物に出かけて、店員さんとお話するということはとてもいい訓練になります。

理由は「店員とお客の関係」「共通の話題がある」ということです。

飲食店でもスタッフさんに色々尋ねる癖をつけましょう。

そうなれば、彼女ができた時に、連れていけるお店になるかもしれません。

これも自信につながりますね。

自分磨きにお金を使う。これは、いい”趣味”であり”投資”です。


「脱・彼女欲しい施策」コンプレックス克服ポイント②
  1. 買い物に出かけて、積極的に店員さんに色々と聞く。
  2. 少し良さげな飲食店に行き、店員さんに色々と聞く。(おすすめ・どれが人気か等)

<脱・彼女欲しい施策> その3:出会いがない

「彼女欲しい」と悩む方からよくお聞きする事が

「出会いがない」

という悩みです。

確かに、現在社会においては、インターネットの拡大により、人と人が接触する機会は、減ってしまっています。

  • インターネットの普及により仕事でも接点が減る
  • インターネットの普及で買い物の回数も減る
  • 対面時のトーク力の低下
  • 一人でも楽しめる事が増えた

等など、挙げるとキリがないほどの要因を抱えています。

しかし、本来は、SNSの発達などにより、出会いの機会は増えているはずです。

ネット上で出会う回数は増えた。

しかし、実際に会うためのスキルは低下している

といった状況が現代の出会いの課題でしょうか。

どこで出会うの?

では、彼女にできそうな女性とどこで出会うのか?

「脱・彼女欲しい施策」の根本とも思える課題に見えますが、実は”出会い”や”きっかけ”は、根本の課題ではありません

「脱・彼女欲しい施策」の根本の課題はお金一歩踏み出す勇気です。

実は、”出会い”や”きっかけ”は、現代社会の中にもたくさん転がっています。

「脱・彼女欲しい施策」として、これから取り組んでいただきたいことをいくつか書かせていただきます。

ぜひ、取り組んでいただきたいですね。

女性も参加していそうな趣味をもつ

「脱・彼女欲しい施策」を謳って努力する中で、意識的には最も難しいかもしれません。

例えば、”パン教室” ”料理教室” ”テニスサークル” ”鉄道サークル” ”コスプレイベント(ストリートフェス)”等、本当になんでもいいです。

ご自分が少しでも興味を持てる分野で、かつ女性も参加していそうな場所です。

難しいと言った理由は、下記のとおりです。

  • お店とは違い「お客と店員」という関係ではありません。つまり、女性から積極的に話してくることも、感じよく返してくれるということもありません。そのような場に慣れて行くことが必要になります。
  • すでに、コミュニティーが出来上がっている可能性があります。その出来上がった人間関係に踏み入っていかなければなりません。

”趣味をもつ”ということには、こういった課題もある一方で、それを上回るメリットがあります。

  • 絶対に共通の話題がある。
  • あとから入ることで、誰かになにかを聞くことはなんら不自然ではない。
  • 自分がそのグループ・サークル・教室になれた際には、新しく入ってきた人に少し教えてあげるだけで「やさしい人」「気配りができる人」になれる。

このように、趣味サークル・グループ・教室等には最高のメリットがあります。

前述した競馬もそうですね。もし女性と行くことが出来るようになれば、今までJRAに浪費してきたお金は「投資金」へと変わりますね。

趣味を持ってその知識のやり取りから出会えればいいのです。

ハゲ・デブ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できないという悩み

ネット社会だからこその恩恵も多々ある

「彼女欲しい」と悩む方を代表に、出会いを求める人たちにとって、インターネットの普及は難しい社会になったといいました。

しかし、インターネット社会が生み出した最高の恩恵もあります。

それは、検索です。

昔は何かを調べる時にはどうしていたのでしょう。

辞書?百科事典?先生に聞く?役所に聞く?

等、アナログな方法でした。

お店でもそうです。

昔は、50万人に1人が持つ趣味は、商売にはなりませんでした。

それは、お店やイベントを開いても、同じ趣味を持つお客さんに「知れ渡らない」「来れない」と言う問題がありました。

しかし、現在ではいかがでしょうか?

ごく一部の人しか趣味にしないような趣味も、ネット上でサークルができ、お店ができ、ひとつの大きなコミュニティーができています。

便利な時代ですね。

例えば「彼女欲しい」と検索すると、このサイト「彼女欲しい.site」が出てきます。

つまり、このサイトを見てくださっている方は、「彼女欲しい」と思っている方なのです。

「ダイエット 方法」とググった方たちが、同じページを見ます。

「彼氏欲しい」とググった方たちも、同じサイトを見ます。

便利なことに、このようにインターネット検索により人は束ねられています。

逆に、現実社会で、普通に生活をしていても、声をかけて全員に聞かない限りは、

「この女性は彼氏がめちゃくちゃ欲しい」

「この女の子はすぐにでも結婚をしたい」

「この人は年上の男性を求めている」

等は、わかりません。

それがネットで検索をすれば、まとめられているのです。

「彼氏欲しい」と検索する人こそ、まさに「恋人が欲しい」と悩んでいる女性なのです。

もちろんSNSでもいいです。

#彼氏欲しい

を、ハッシュタグ検索すれば、その方は、彼氏が欲しいです。

あとは、出会い系サイトでも、婚活サイトでもいいです。

出会い系サイトに登録している女性は、彼氏が欲しいのです。

SNSからの交流について 注意点

いきなり、大量にフォローなどをするのはやめましょう。

SNSのハッシュタグなどから、会話を進めていきましょう。

最終的には、趣味サークルなどに参加し、オフ会として何名かで合う機会もあると思います。

SNSのデメリットは、つぶやいただけなのか本気なのかの判断がつかないところです。

逆に言えば、女性たちはそのトーク自体が楽しい部分でもあるからです。

出会い系サイトの使用について 注意点

出会い系サイトの使用は効果が確実です。

SNSとは違い、お相手の女性も、彼氏を作る目的で登録しているからです。

私も、2人目と3人目の彼女は出会い系サイト、妻とは婚活アプリがきっかけでした。

ただし、問題は、多少お金がかかる可能性があるということです。

ただ、無料ポイントがプレゼントされるサイトもありますので、そのサイトを使用する方がいいですね。

無料ポイント内で、いくつか使ってみるのもおすすめです。

あとは、サクラの居るサイトは絶対に使用しないことですね。

本人認証などがある、大手で老舗のサイトを使うようにするべきです。

ここには「彼女欲しい」と思っている男性と、「彼氏欲しい」と思っている女性がサイト内にいるわけですから、思い切って行動しましょう。


安全で優良なサイトを少しだけですが、紹介しておきます。

◆ PCMAX(18禁)

◆ ハッピーメール 18禁

◆ イククル(18禁)

◆ ミクシィグループ運営の安心出会い応援サイト

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安


婚活をする!

婚活パーティーに参加する

「彼女欲しい!!」を通り越して、婚活です!

婚活という場は、さらに積極的な女性が多いです。

当然ですよね。

先程も書かせてもらったように、「結婚したい」と思っている人だけが集まるからです。

ハッキリ言って、話題自体が「結婚」です。

「結婚」の話をしてもガツガツ感が出ないのです。

これは、トークのネタに困ってしまう人にとっても助かりますね。

ただ、こちらも参加する場合は大手にしておくべきですね。

その理由は、明確です。登録している女性の数が違います。

婚活アプリ・婚活サイトを使用する

婚活アプリも同じく、トーク力や話題に困る人に最適です。

「彼女欲しい」と思っている人と「彼氏欲しい」と思っている人が集まっているからです。

もしお付き合いに至った後に、結婚を考えているのであれば、思い切って「婚活アプリ」のほうがいいかもしれません

ただ、出会い系や、婚活パーティーなどと同じく、大手を使用するべきです。

女性の登録数は、「彼女欲しい」と悩むアナタにとって追い風になるからです。

予断ですが、今の婚活アプリはすごいですよ。

facebookなどを認証し、自分の知り合いとマッチングしないようになっています。

婚活サービスについても、安全な会社によるものだけ、いくつかご紹介しておきますね。


<優良 婚活サービスご紹介>

運命より、確実。
恋愛婚活「with」

タップル誕生

ライブドア運営の婚活サイト youbride

恋愛・結婚情報サービス エンジェル

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安


「彼女ほしい」と悩む方へむけて最後に

前述のように、わたしにも「彼女欲しい」と思っていた時代が長くありました。

しかし、どこで変わったのでしょうか?

もちろん仕事の関係上、なかなか女性と接する機会がなかったため、出会い系のサービスを使用しました。

しかし、それはきっかけであって、意識の変化が大きかったように思っています。

  1. 自信が欲しかったため、女性に使えるお金を増やそうと努力した
  2. 自らきっかけを作ろうとした
  3. 「彼女欲しい」と思うのではなく、「可愛い彼女欲しい」と言うようになった

このように、意識の変化が大きいのではないでしょうか?

絶対に大丈夫です。

何かに自信が持てれば、チャンスは来ます。

色々、自信を持つ方法はありますが、「お金」が最も現実的で、近道ですよ。

簡単なことからはじめて「脱・彼女ほしい」を成功させましょう!

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

今後は、ブログで更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

彼女欲しい.site

2017年4月12日

ダサい・デブ・ハゲ・ブ男でも可愛い彼女欲しい・結婚できない不安